看板製作の流れ

1.最初に

お電話かメールでの相談・お問合せから始まります

看板づくりにおいては、私たちとお客様のお互いのコミュニケーションが何より大切だと思っております。
まずはご相談レベルの気軽なお問合せから始めてみましょう。

矢印

2.初回打ち合わせ、ご相談・ヒヤリング・現場調査

初回打ち合わせ、ご相談・ヒヤリング・現場調査

お客様のご要望を聞き看板プランのお話をさせていただきます

お客様のご希望を私たちも共有できるようヒアリングいたします。具体的にはどういった部分でお困りなのか
何をどうしたいのか?など、お客様の看板プランづくりに必要な情報を順番にお聞きいたします。
お聞きした情報をもとに、私たちから看板プランのお話をさせていただきます

現場調査

駆体の調査や看板を付けるスペースの採寸を行います。現場調査することによってより的確なアドバイスが可能となります

矢印
次回のお打ち合わせまでに、ヒアリングしたプランをもとにデザイナー・看板製作職人のプロジェクト編成で
看板プランとお見積を制作します
矢印

3.看板プラン・お見積ご提案

看板プランとお見積のご提案です

看板プランとお見積のご提案です

看板デザインと外観看板合成シュミレーションなどでプランを視覚的にご確認いただき、それについて詳しくご説明いたします。
お客様からヒアリングした情報を元に、看板デザインをお客様が思う以上のクオリティでご提案いたします。

デザインは数パターン作成しお客様に提案させて頂いたデザインを見て頂き、ご相談しながらデザインを制作していきます。
お見積がもしご予算をオーバーした場合でも、お客様のご予算に合うようにプランをもう一度検討し、ご予算とのすり合わせを行います

当社としては、お客様に十分なご検討時間を持つことをお勧めしております。
その結果として、当社の看板プランと価格に満足していただければ、ご契約になります。
矢印

ご契約

矢印

4.看板製作・取付

看板製作・取付

40年の看板製作ノウハウとベテラン職人が製作を担当します

40年の看板製作ノウハウと最新の看板製作技術を持って看板の製作を行います。
ベテランの職人よって決められた設計・デザインを忠実に再現し、屋外広告士によって看板の最終仕上りをチェックいたします。

完成した看板を取付ます。取付作業は安全・確実を徹底して作業しています。

矢印

5.最終仕上り確認

最終仕上り確認

完成した看板の仕上り確認を細部まで時間をかけて行います

看板のプロが施工中は段階的に、お引渡し前には看板の仕上り、強度を細かくチェックします。

お客様と一緒に完成立会いチェックを行います

看板職人による最終チェック後、お客様と一緒に完成立会いチェックをおこないお引き渡しになります。

矢印
看板設置後のメンテナンスも万全です。自然現象や老朽化その他の人的被害などで看板に何かあった場合や
看板の球切れなども迅速に対応し看板をベストに保ちます。